マフラーのおしゃれな巻き方は?コーディネイトのポイントを紹介

マフラーはコーディネイトのポイントにもなる

冬の防寒具の代表的存在ともいえるのがマフラーです。

年代や性別を問わず愛され多くの場面で活用されているのがマフラーですが、工夫次第でおしゃれの幅をぐんと広げてくれる優秀なアイテムなのです。

最近では、さまざまな素材やデザインのマフラーが多数発売されていますが、寒さをしのぐだけでなく、ファッションの幅を広げるためにもマフラーをうまく活用してみましょう。

トップスとコーディネイトしてみよう

マフラーは、首元に巻く防寒アイテムです。

そのため、着ているトップスのカラーやデザインなどを考慮する必要があります。

ボリュームのあるデザインでなおかつ大きな柄やカラフルなデザインが特徴的なものなら、襟のスッキリとしたシンプルなデザインのトップスと合わせると良いでしょう。

その反面、繊細かつ落ち着いたカラー、単色無地などのマフラーならボリュームのあるニットや、カラフルデザインのトップスと合わせてもしっくりとまとまります。

髪型とマフラーの相性

女性の場合、マフラーをコーディネイトに取り入れる際に気になるのが髪型ではないでしょうか。

髪が長い方だと、マフラーを巻いた時にどのようなヘアアレンジにしたら良いのか悩んでしまうことも多いでしょう。

長い髪を下した状態でマフラーのおしゃれを楽しむなら、シンプルなデザインのものの中に巻き込んでしまうのもおすすめです。

自然におろした髪の上からマフラーを巻くことにより、少女のような無垢な愛らしさを演出できます。

また、ボリュームのあるマフラーやカラフルで個性的なデザインのものを選ぶなら、髪型はスッキリとしたアップヘアがおすすめです。

マフラーのデザインやヘアアレンジのイメージにより、ロングヘアでもカジュアルなイメージやカッコいい印象を与えることも可能です。

引合い→ファッションレンタル|ADORABLE-PIRPORT2012